東京豊町スポーツ少年団
ホーム > 東京豊町スポーツ少年団

東京豊町スポーツ少年団

少林寺拳法を通じて学校以外にも地域の仲間を増やし、それぞれの環境や立場の中で、自ら考えて行動できる人間へと成長していく…。先輩拳士は後輩拳士に対する思いやりの心を育みつつリーダーシップを発揮して指導に当たり、一方の年少者達は頼りがいのある年長者に憧れながら自然に己の人格を磨き上げていきます。

 

東京西品川道院に所属する未就学児童から中学生までの全拳士は、(公財)日本体育協会 および (一財)少林寺拳法連盟公認の「東京豊町(ゆたかちょう)スポーツ少年団」への兼籍が可能です。

東京西品川道院の所属拳士が東京豊町スポーツ少年団との兼籍を希望する場合は、追加の費用なども一切発生しません。

 

少子化の進む昨今だからこそ少年少女拳士にとって兄弟姉妹のような仲間作りの場を提供し、ともに切磋琢磨しながら自己確立を目指してもらうことこそ東京豊町スポーツ少年団の本意なのです。

 

 

東京豊町スポーツ少年団は主として

 

 水曜日の18:00~21:30に五反田文化センター

 土曜日の19:00~21:00に京陽小学校体育館

 (※不定期で火曜日・土曜日に戸越体育館)

 

に修練を行っています。

 

少林寺拳法の技法のみならず、体幹トレーニングや基礎体力作りも実施しているため、親子で参加される方も少なくありません。(※もちろん親子での体験も大歓迎です!)


 

武道を通じて礼儀作法を学びたい、学校以外の仲間を作りたい、いざという時のために護身術を身につけたい…など、ご興味のある方はぜひお気軽に見学、体験に来て下さいね!

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

03-3785-8930

過去の記事