護身術…注目されてます!
ホーム > 護身術…注目されてます!

護身術…注目されてます!

2016年10月22日(土)10:30

本年8月に実施して大好評を頂いた、品川区少年サッカー連盟主催の「なでしこひろば」における女子児童対象の護身術教室。…再びご依頼を頂いてグラウンドに出掛けてきました!

 

 

多くのスポーツでは、競技者同士が相手の選手と接触することをルールで禁止していますが、上級レベルの選手になるほど反則ギリギリの接触プレーで自分を優位にしようとするものです。

この教室では、反則をする相手選手も「悪い人」と位置づけて、手を引かれたり、押されたりしても回避できる体幹の使い方や防御法を分かりやすく説明…リピーターも多くて驚きました!

 

 

そして、この日は夜も…品川区のきゅりあんホールで開催された東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム・シンポジウムにパネリストとして海沼道院長が参加。

 

 

中島品川区教育長と同席して、オリパラ開催に向けた護身術の重要性や、文化プログラムの実際についてレクチャーさせて頂きました。

 

 

当日は文化プログラムの一例として、六本木香和の殺陣と舞踊を織り交ぜたダンスパフォーマンスも紹介され、来場者の注目を集めていました。

 

 

…シンポジウムの中で、会場の皆さんのためにとアドリブで座長さんが暴漢役を買って出て下さいました。

※さすがのプロ魂…本当に突然襲ってきたので驚きました。笑

 

殺陣の経験がない道院長は力の加減ができず、このあと座長さんは悲鳴を上げることに…本当にごめんなさい!

 



«   |  

過去の記事